スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涸沢その3

その2からの続きです



朝方、テント内の気温は約5℃外は0℃だった模様です

朝食を済まして撤収の後のんびり8:30頃出発としました。


ヒュッテのテラスから最後の1枚
11ks33
今年の紅葉は初雪が早かったせいでイマイチだったそうです

確かに、先週降った雪が吊り尾根に残っていました






復路はテント泊装備では一抹の不安がありますがパノラマコースで下山します
11ks34




斜面をトラバース気味に徐々に標高をあげ、ヒュッテと涸沢小屋が一望できた
11ks35





なかなかスリル感のある道です
11ks36





うわぁ~!思わず声が出てしまった^^
11ks37
踏み場はあるので慎重に進めば難しくなかったですよ





ようやく屏風ノコルへの稜線に出ました
11ks38
稜線の反対側は陽射しが強く、冬から夏に逆戻りした感じです



槍ヶ岳から奥穂高岳まで眼前に一望できます
11ks39
大キレットがこんな間近に、素晴らしい!



名前の通り素晴らしいパノラマです
[広告] VPS





先月登った燕岳とは違った角度からの槍ヶ岳、左肩には槍ヶ岳山荘直下には殺生ヒュッテの赤い屋根が見えます
11ks40



北穂~奥穂、涸沢も見納めです
11ks41



11ks42




ザイテングラードをズームします、右下からトラバースして穂高岳山荘へ登山道が見えます
11ks43




こちらは北穂南稜、厳しい登りです
11ks44



奥穂高岳、薄っすらと雪が付いてるのが判ります
11ks45



秋らしい雲が出てきました
11ks46
ALL:PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED




スリリングな箇所もありますが涸沢へ訪れるなら下山はパノラマコースお勧めです




続きます



















スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/74-87c8aa6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。