スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕岳その2

続きです




稜線は西から風と雨が強く大天井岳を早々に諦めテント泊の受付を済まします

幕営札を受け取ってから食事用の水(1L/¥200)とQoo(¥300)を購入してさっさと幕営しますかねぇ。。。

どんな状況でも迅速にテントを張らなくてはなりません、良い練習機会だと自分に言い聞かせながら風向き等考慮して

案外順調!?に設営完了。




早速湯を沸かしてお昼はコンビニおいなりとコンソメスープ、冷えた身体に染み渡りますねぇ

食後にQooを飲んで、外は雨なのでそのままフテ寝ですよ
11tkd22





どのくらい熟睡していたのでしょうか、外から聞こえるウォーという歓声で目が醒めてしまいました^^;

雨はすっかり止んで西の空が明るくなってきたのでカメラ片手にテント場より高くなっている小屋の方に行ってみますか




燕岳が西側だけ姿を現していました
11tkd23





振り返ると大天井岳へと続く表銀座の稜線も見えてきましたが、大天井岳はまだ姿を現しません。
11tkd24
表銀座の後ろには槍ヶ岳へと続く北鎌尾根が見えます





西の空には天使の梯子が水俣川にかかっています
11tkd25





コマクサの花も終盤、辛うじて残っていてくれました。
11tkd26






11tkd27




裏銀座に日が暮れてゆきます
11tkd28
明日は晴れるといいなぁ




夕飯はアルファ米にグリーンカレー、ベーコンのトッピングと茹でたウィンナーに粒入りマスタードを付けて完食^^





夜も更けて東側を見ると松本の夜景を見下ろせます
11tkd29




残念ながら星空を見る事はできませんでしたが静かな夜を過ごせました
11tkd30
ALL:PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED




続きます














スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/67-62b13dbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。