スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕岳その1

2011/9/9


鈍足な大型台風12号がようやく去り、天気予報と睨めっこしてようやく遅い夏休みを取ってお山に行ってきました。



今年の夏こそはアルプスに行こうと計画し、候補をいくつか挙げた中の燕岳~大天井岳の北アルプス表銀座に決定

8日の夜22:00に出発して9日の1:30頃に表銀座の玄関、中房登山口第一駐車場に到着

前日の天気予報だと朝方ににわか雨となっていたけど、空には星が輝いている。。。

車内で仮眠をとっていると雨粒がクルマのルーフを叩く音で目が醒めた 



時刻は4:30だった




車窓から空を見上げると星が輝いているのに、どうやら自身初の雨天山行になりそうだなぁ。。。






朝食をとって、65Lのザックにレインカバーをかけて自身もレインウェアを羽織り6:00に出発





平日だけど8割程クルマがとまっています
11tkd01





車道を10分程で歩けば、有名な登山口ですよ
11tkd02
さて、行きますか



のっけから急な尾根を九十九折りに高度を上げていきます、テント泊装備はやはり重いです

登山道は危険な箇所は無く、およそ1kmおきにベンチがあり適度な休憩ポイントになっています

が、はしごや木段の段差が大きく太腿を高くあげる動作が徐々に効いてきて後半辛いです

樹林帯では雨で濡れる事もないのでレインウェアを脱いでも大丈夫でした。




濡れた石は滑るので気をつけて通過します
11tkd07



あと少しで休憩しましょ
11tkd09


時折陽が射しますが、雨は止む気配がありませんね
11tkd10





ようやく合戦小屋に辿り着きました。
11tkd11
お客さんはポツポツです



名物のスイカ、食べるほど暑くもないのでゼリーで栄養補給しているとお隣さんの食べるスイカの香りが漂ってきて
あぅ。。。誘惑に負けそうです。。。
11tkd13





ナナカマドの実が赤くて綺麗ですね
11tkd14



相変わらずガスで眺望がのぞめません
11tkd15
ここから先は雨が避けられないので再びレインウェアを着ますかね

ここから燕山荘までまだCT1:30もあるんですよ。。。




合戦沢ノ頭、ここから槍ヶ岳が見えるはずですが
11tkd16





先が見えないのと小さなピークが次々と現れるので結構辛いですよ
11tkd17



唯一の鎖、注意して通過します
11tkd18


稜線が近づくにつれ風雨が強くなってくると完全に心が折れてしまい、大天井岳どころか

テント泊も止め燕山荘に素泊まりしようかと。。。


11tkd19



直下まで来てようやく霧の向こうに
11tkd20



11:00燕山荘に到着です
11tkd21
ALL:PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED


相変わらず稜線は西からの強い風と雨が吹き付けていて、ここより標高が高く風の影響を受けそうな大天井岳は諦め

幸いにも燕山荘のテント場は東側斜面に設けられていて風の影響はほとんど無さそうなのであっさりテント泊の

受付けをしました。





続きます





























スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

こんばんは。

山から戻ってきて数週間もたたないうちに、来年の
子連れ登山のことをこっそり考えてまして、燕岳に
しようかな?と、興味アリです。子どもが白馬岳で
懲りてなければ、ですが(^^;)

続きも楽しみにしてます。

 

椿の茶屋さんこんばんは

私も久しぶりのテント泊装備の山行で身体はボロボロなのですが、次は何処に行こうか考えてる次第です^^;

燕岳は登山道も危なくないですし燕山荘は設備もサービスも充実しているのでお勧めです、
是非娘さんに合戦小屋のスイカや燕山荘のケーキセットをご馳走してあげてください^^

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/66-f815caf3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。