スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山その3

続きです


だいぶ空いてしまいましてすみません



先ずは室堂までサクっと降りまして、体が酸っぱいものを要求していたのでCCレモンを買って一気飲みです^^


ここ室堂でテント泊できれば頂上でご来光も可能だったのですが。。。



帰りは最短距離のトンビ岩コースで
10hs35
露出の間違いでこんな写真しか。。。^^;



綺麗な花が、イワギキョウでしょうか
10hs36



腰の高さほどのハイマツ帯をなだらかに下っていくと



トンビ岩に到着です
10hs37
先を急ぎます





ここから中々の急下りで疲れた足に堪えます^^;



ガスの中に入り先が見えないのと、けっこうゴツゴツした岩の下りで疲労困ぱいです
10hs38
いつまでたっても辿り着かないので迷ったかと不安になってしまいましたよ^^;



ようやく南竜ヶ馬場に着き、あまり空腹でもなかったのですが夕食の仕度を。。。

人生初のテント泊(キャンプも未経験です)でイマイチ手際が良くないですが、夕食はアルファ米にアマノのポークカレーに

茹でたウィンナーをトッピング、食後にコーヒーを飲みました。





こんな簡単な食事でも稜線に沈んでいく夕日を眺めながら食べると美味しく感しるのがテン泊の醍醐味でしょうか?
10hs39




私が到着した時は2張りでしたが、5張りに増えていますねえ

お隣の区画には女学生さんと先生らしきグループが賑やかです^^

ガスはすっかり晴れて空には天の川が、私の住む街では見れない星空です。

私は全くの下戸なのですが、こんな時気持ちよく酒に酔えたら幸せなんだろうなぁとつくづく思う


寝床はリッジレスト、シュラフはモンベルのSSダウンハガー#2でフラットなテン場なので快適

お隣の雑談が結構聞こえるので、携帯ラジオをイヤフォンで聞きながら就寝しました。





午前3時頃に目が醒めてしまい、ストーブで湯を沸かして暖かい抹茶オレを飲みながら夜空を眺める

今日は下山するだけ、出発はゆっくりで大丈夫なのでまたシュラフに潜り込みウトウト。。。


4時頃、隣の女学生さん達の声で目が醒めてしまったので仕方なく起床して朝食の仕度を、

と言っても、湯を沸かしインスタントの玉子雑炊を食べて目覚めのコーヒーを一杯飲みます。




さっきまで快晴だったのですがガスが上がってきました。
10hs40



皆さん出発されたようなのでのんびり撤収、と言っても始めての事なので結構手間取ってるだけなのですが^^;

では、出発しますか



トボトボと歩いて、勘ノ助非難小屋で小休止、今日は土曜日という事でこれから白山を目指す登山者が

大勢休憩していますね。



幾重にも施されてる砂防ダムに滝が見えます
10hs42




無事別当出合まできました
10hs43



この後、白山温泉に立ち寄って昨日登った御前峰~大汝峰を眺めながら汗を流しました

ここの温泉は肌がツルツルして気に入りましたよ。



この後標高0mまで一揆に(途中国道で小熊に遭遇してビックリ!)



福井の名勝といえば東尋坊です、いや~~暑かった^^;
10hs44




昨日は山の稜線に沈む夕日を見ていたのに、今日は水平線に沈む夕日を眺めていました。
10hs45
ALL:PENTAX K-10D smc PENTAX-DA 18-55mmF3.5-5.6ALⅡ






白山は登山道も施設も整っていて、テント泊初心者の方にはお勧めな山です
















スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

こんばんは~。

テン泊、実は興味津々です。初期投資にお金が
かかるのと荷物が重くなるのでどうも敷居が高く
感じるのですが、やはり楽しそうですね(^^)

 

椿の茶屋さんどうもです

テント泊も楽しいですよ^^
自分はこの歳になるまで野営をした事が無かったもので、山の上で満天の星空を眺めて
コーヒーを飲むと言うのをやってみたくてコツコツと揃えてしまいました^^



トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/65-b4d53991
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。