スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高取山~仏果山

2009/1/25

日曜日、目が覚めて朝飯を食べながらふと窓から外を見ると

「おっいい天気だ!お山が綺麗に見えてるねえ~」
「山登りに行っちゃいますかね、でももう10時なんですけど^^;」

という訳で午後からでも登れて山頂からの景色が素晴らしいところだと・・・

「そだっ高取山と仏果山なら登山口まで1時間かからないしなんとか行けそうだぞ」

早速仕度をして出発

順調に「愛川ふれあいの村」の駐車場にお昼少し前に到着


高取山に向かって歩き始めると最初はこんな感じで整備された登山道を
高取山01

しばらく登ると一旦車道に出て再び登山道をのぼる、
九十九折りの登山道を登ると今度は林道に。。。
ヒーコラ汗かいて山歩きを楽しんでいてこんな感じでクルマで上がってこれるような
道に出くわすと興ざめというか疲れる^^;



三度登山道を登り始めるとさっきまでの植林の中の暗い道とは違う明るくて広い尾根道を、
木々の合間から景色も見えて気持ち良い
高取山10


標高を上げると薄っすらと日陰の登山道に雪が。。。
高取山02


鹿避けの柵の扉を抜けると再び暗い植林帯に突入し、やがて明るい照葉樹の登山道に変わると
すぐに高取山の山頂へ、
高取山03



山頂には団体さんが昼食をとっていて賑やか、鉄骨でできた展望台に登ると
素晴らしい展望が待ってました。



高取山04
西側、宮ヶ瀬湖の向こうには丹沢三峰、その後ろには右から最高峰の蛭ヶ岳~丹沢山~塔ノ岳、表尾根が
どっしりと構えている。



高取山05
そして東側には関東平野の眺望!我が家も見えるかな^^



しばし写真などを撮っていると他の登山者が展望台に登ってきたようで、かなり揺れる^^;
身体が冷える前に次の仏果山に向けて出発。



狭い尾根道を歩くとすぐに仏果山、またしても逆光に^^;
高取山06




ここで昼食、またまたカップラーメンとおにぎり^^
ここでトラブルが。。。
コッヘルのハンドルを畳んだままで火を掛けてしまい、素手で起こそうとしたのでアッチィー!
ヒリヒリの手で昼食を取ったTT
高取山07





食後にこの山頂にもある展望台へ、登ると大山~三ノ塔が近くに見える、そして南側には僅かに相模湾も。
高取山09




先程登った高取山の遙か向こうには高尾山、奥多摩の山々まで見える。
高取山08



しばし眺望を楽しんだあと、日が傾いてきたので下山へ




午後からの登山でこれだけ素晴らしい眺望が楽しめる高取山~仏果山、予想以上に素晴らしい山行でした。













スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/2-ce79553e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。