スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草岳(中越)

2009/10/24

前日の天気予報では爽やかな秋晴れだった。。。。

抜けるような青い空に赤く染まる紅葉の山を求めて一路関越道を北上しました

夜半過ぎに「道の駅入広瀬」に到着して仮眠、明るくなって周りが騒がしくなって目が覚め空を見上げると

そこには青空ではなく高曇りで「守門岳」が見える、早々に朝食を食べて登山口に向けて出発します

途中の道は丁度良い感じで紅葉していますよ^^



ネズモチ平駐車場
asa13
砂利ですがかなり広くて整備された駐車場です、トイレも綺麗ですよ



仕度して出発、林道を歩いてしばらくすると、ネズモチ平登山口の分岐が現れます
asa15






林道をそのまま直進して徐々に標高を上げていくと、サクラゾネ登山口に到着です
asa01


小休止して尾根を辿る登山道に向けて出発します
asa02



なだらかな尾根道は歩きやすくて快適ですよ
asa03



まだ紅葉が待っていてくれましたね
asa04
晴れていたらもっと綺麗なんだろうなあ・・・


若干斜度が急になってひとふんばりで「喜平与のボッチ」に

だいぶ登ってきましたね
asa05



駐車場が見えますよ
asa06



遠くには「守門岳」です
asa14



体が冷えてきたので先を急ぎます




前岳への道へは整備された木道が続きます
asa07
晴れていたら気持ち良いんだろうなあ・・・





前岳を越えて快適な笹原の木道を歩くと池塘と整備された休憩所もあります






鬼ヶ面岩、険しい斜面ですね
asa10






ようやく頂上です
asa09




標高1500m級の山ですが、関東の山とは違った表情を持っています





田子倉湖が見えますね
asa08






頂上付近は風があって寒いので先程の休憩所に戻って昼食にします
asa12
今日はカップラーではなくレトルトカレー&ライスです^^

気温が低いのでストーブの火力が弱くなかなか出来ませんねえ^^;






お腹も一杯になったので体が冷える前に出発しましょう






下りはネズモチ平登山道です
asa11

最初は尾根沿いで時折景色も望めたのですが徐々に傾斜がきつくなって

道は泥でぬかっています(根で滑って転んでしまいました)


後半は沢沿いで丸木が敷いてあるのですがこれがまたよく滑って危ないです~^^;


ようやく分岐に戻った時には靴がドロドロ状態~







下山後は湯之谷の「ゆーパーク薬師」で冷えた体を温めて仮眠室で一眠りしてから帰宅。







晴れていたらもっと満喫できたのかもしれないけど、久しぶりに紅葉を楽しむ事ができました。























スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/18-7950a4a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。