スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’15中央アルプス 秋2

2015/9/29


続きです。


稜線に出てもさほど風は強くなく大勢の人が休憩をしていました。
浄土乗越からは複数の頂きを眺める事ができますがそれぞれに特徴のある頂を持っています。




正面に見えたのは中岳、左側の赤い屋根は天狗荘です。
15sep29-1-13.jpg


こちらは伊那前岳方面、中央は9合目ピーク2991m(伊那前岳はその奥2883.4m)
15sep29-1-14.jpg




青い屋根が宝剣山荘(手前が濃ヶ池)大勢の人が休憩していました。
15sep29-1-15.jpg




宝剣山荘で一息入れて、ここで中岳~木曽駒ヶ岳に向かうか目前の宝剣岳をやっつけるか、
西からの風が強いのもありほとんどの人は中岳方面へ進んでいます。
ただ、宝剣に行く人も2,3名いましたのでザックをデポして行ってみます。



宝剣山荘から見た宝剣岳2931m
15sep29-1-16.jpg



風が冷たいのでジャケットのフードを被りました、ロープと鎖がありますが大丈夫そうです。
15sep29-1-17.jpg



先行者に続き矢印に倣って攀じ登ります。
15sep29-1-18.jpg





見下ろすと中々の高度差!ちょっと怖いゾクゾクしてきました(^^;
15sep29-1-19.jpg





宝剣岳山頂です。
15sep29-1-20.jpg






伊那前岳方面の稜線、気持ち良さそうです。
15sep29-1-21.jpg




檜尾岳へと続く中央アルプスの稜線、延々と続いているように見えます。
15sep29-1-22.jpg




ここからだと御岳山も近いです、雲ひとつありません。
15sep29-1-23.jpg






東には富士山も見えました。
15sep29-1-24.jpg





剣が池には相変わらず人が集まっています。
15sep29-1-25.jpg





ここからは千畳敷カールを一望できます。
15sep29-1-26.jpg





三沢岳へ続く尾根、左奥のなだらかな山は恵那山でしょうか。
15sep29-1-27.jpg




登って良かった!素晴らしい景色を楽しむ事ができました。
15sep29-1-28.jpg



続きます。










追記

最近ブログにアップする画像がどうもボヤけてしまいます、Lrで現像したファイルで確認するとそうでもないのですが...
折角の景色が残念な画像で皆さまにお届けするのが残念です(苦笑
同じ経験をされてこんな方法で改善されたみたいな情報ありましたらアドバイス頂けると幸いですm(_~_)m

















スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

こんばんは~

アプローチはロープウェイを使って多少気楽に行けても、風景はしっかりと
日本アルプスですねぇ。白い土に小屋の赤い屋根を見て、心が動きます。
宝剣岳の頂上付近は険しいと聞いてはおりましたが、チンタさんがゾクゾクと
おっしゃるということは、かなり険しそうですね(^^;)

画像の件、自分のブログの写真を実家のPCで見たとき、シャープネスがあまりに
違うので驚いたことがあります。この手のハナシには疎いので何の対策も打てて
いないのですけど、ちょっと気になることですよね。ちなみにチンタさんの
ブログのお写真、わたしのPCでは普通に違和感なく再現できています(^^)

 

椿の茶屋さんありがとうございます。
乗越浄土まで上がるとそこにはアルプスの景色が広がり
お山の空気を感じる事ができます。
宝剣、難易度は高くは無いですが一か所スパっと切れ落ちてるので見下ろす景色は中々スリリングです^^;

画像の件ありがとうございます、
PCとモニターを替えたのもひとつ起因しているのかもしれませんね、椿の茶屋さん宅のPCでは違和感なく映っているとの事で安心しました^^

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/133-f301b650
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。