スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の雲取へ3

春の雲取へ2の続きです


翌日の朝3:30頃雨がテントを叩く音で目が覚めました。

当初、日の出を山頂で見ようと思っていたのですがこの雨脚の強さだとまずXでしょう^^;
熱いコーヒーを飲んで様子を見ましょうか。。。

飲み終わった頃に雨脚が少し弱くなったので重い腰をあげて出発です、
周囲はまだ暗いのでヘッデンを点けて先を照らすも濃いガスで数メートルの視界。。。
誰も居ない暗い登山道を独りトボトボ進みます。

小雲取への登りに差し掛かる頃、周囲が薄っすらと明るくなりはじめ
奥多摩非難小屋に着いた時には昨夜小屋に泊まったと思われる女性の方が、
登ってきた私を見て

「何時に出てきたんですか?」

少々驚いた様な口調だったので、恐らく登山口から夜を徹して登ってきたと思ったのでしょう、

「昨夜は奥多摩小屋にテント張ってたんですよ」と答えると

「あぁ、そうなんですかぁ」と、納得した様子でした^^;






非難小屋をパスすると程なくで雲取山頂です
12apr30kty28
ガスガスです^^;



12apr30kty29
こっちが東京都の山頂



山頂には一人先客が食事をとっていました。



三角点です
12apr30kty30



12apr30kty31



時折霧が薄くなって空が明るくなるのですが直ぐに次のガスに厚く覆われて景色は諦め戻ります。




直ぐに非難小屋
12apr30kty32
綺麗ですね、ここに泊まるのもありです。





時折小雨が降ってきます
12apr30kty33






まだ蕾みは硬いですね
12apr30kty34





コガラもじっと私の様子を伺っていました。
12apr30kty35
ALL:K-5 smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC





続きます。


















スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://kuwas.blog50.fc2.com/tb.php/100-8fa27854

まとめtyaiました【春の雲取へ3】 

春の雲取へ2の続きです翌日の朝3:30頃雨がテントを叩く音で目が覚めました。当初、日の出を山頂で見ようと思っていたのですがこの雨脚の強さだとまずXでしょう^^;熱いコーヒーを飲んで様子を見ましょうか。。。飲み終わった頃に雨脚が少し弱くなったので重い腰を?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。