スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の重なり

2012/5/21



今朝の事、

庭から聞こえてくる奥さんと息子の話し声に起こされ、パジャマのまま庭に出てみると
外は小雨がパラパラ降っていました。

でも時折り雲間から欠けている太陽が見えるとの事で、慌てて自分の部屋へカメラを取りに^^

太陽が月に重なるという偶然と、程好く雲がフィルターの代わりになってくれた偶然の重なりのお陰で
何も準備していなかったのにも関わらず幸運にも天体ショーを記録に残す事ができました^^



kinkan01
K-m:smcPENTAX-DA55-300F4-5.8ED

スポンサーサイト

師走





先人達はよく言ったものです


なかなか自分の時間を持てずにいます^^;






暖かいコーヒーが心地良い、ようやく休日の午後にゆっくりできました
1112oyd01.jpg
ALL:SuperTakumar 55mmF1.8




またおまえと一緒だね







東北地方太平洋沖地震

毎日各メディアから被災地のニュースが入ってきます

私には文才が無いので自分の思いを表現する事ができません

とにかく今自分が出来る事が、例え微力でも一歩踏み出す事が必要だと思っています。





'10/4/17 中央道八ヶ岳PAより、甲斐駒ケ岳
kai01
K10D/smcPENTAX-DA55-300F4-5.8ED








石割山

2009/9/21



家族からお弁当持って何処かへ行こうのリクエストがあり、
そんな時は大抵アクセスが良い「高尾山」なのですが、いつも同じではつまらないという事で
家族でもピークハントできて山頂からの展望が良いと言う条件で調べてみました。

自宅から「道志みち」を使えば高速代もかからず比較的アクセスが良く、山頂からの展望も
晴れれば「富士山」を眺める事ができるとのことで「石割山」へ



登山口の鳥居を抜けると、永遠に続く階段ですよ
ici01



うへぇ~~先が見えないくらい長いですなぁ・・・
お~い、最初から飛ばすとバテちゃうよ~^^;
ici02



階段おしまーい、と思ったら角度を変えてまだまだ続くじゃないすかぁ~
ici03



ようやく階段終了で休憩所で一休みするとしましょ、
案の定、長男は飛ばし過ぎが祟って青い顔をしてバテてます^^;
スポーツドリンクとブドウ糖キャンディを摂取してしばし休んだら回復したみたいなので出発です
ici04





しばらく緩い道を歩くと、縄が巻いてあるやたら大きな岩と祠が現れましたよ、
この岩が「石割山」の所以なのでしょうね、大きな割れ目があり時計回りに3回周ると。。。
と書いてありますよ
ici05
携帯の写真なのでブレブレでごめんなさい




後ろはこんな感じで人ひとり通る事ができるようになってます
ici06
暗くでイマイチ判り辛いですね^^;




子供達は3周回ったようなので山頂目指しましょう
なんとなく山登りらしい雰囲気になってきましたね、ロープもありました。
ひと踏ん張りで山頂です
ici07




山頂からの景色は~~
ici10
どよよ~~ん、ガスガスで楽しみにしていた「富士山」は見えません^^;




お昼のお弁当を食べて「平尾山」に向けて縦走です
下り道はあまり整備されてなく、土が雨で掘れてしまい歩きづらいですね
案の定長男が滑って、見事に溝にハマってました^^;





下りきって平行になった道をしばらく行くと「平尾山」到着です
ici08




どよよ~ん、あいかわらずガスガスですが、辛うじて「山中湖」が見えます
ici11





雲行きが怪しくなってきたので早々に下山することに、
下りはみんな早いですね^^;



駐車場に無事到着して、麓の「石割の湯」で温泉に入り「道の駅どうし」でソフトクリームを食べて
順調に帰宅しました。













Author by チンタ / 全記事一覧 / ページトップ
Designed by マンゴスチンw / まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。